【図解】SimilarWeb(シミラーウェブ)の使い方と競合分析

Webマーケティング

SimilarWeb(シミラーウェブ)の使い方と競合分析の仕方!
SimilarWeb(シミラーウェブ)は、競合サイトの分析を多角的に行うことができるマーケティングツールです。自社分析や市場分析にも役立ちます。世界中のマーケターが利用しているものの、SimilarWebの使い方や活用方法がわからない人もいるでしょう。
当記事では、SimilarWebの無料版と有料版の違いや、無料版の使い方、SimilarWebのデータの信頼性について図解でお伝えします。SimilarWebを利用すべきか悩んでいる人、ホームページやブログのWeb担当の人は、最後まで目を通してみてください。

1.SimilarWeb(シミラーウェブ)とは?

SimilarWebは、競合他社サイト・自社サイトにおけるアクセス状況などのマーケットインテリジェンスを提供するプラットフォームです。イスラエルで開発され、日本では2014年にサービスの提供が開始されました。競合サイトにおけるアクセス数の推移や、ユーザーの獲得経路を知ることができます。 誰でも簡単にアクセス概要を知ることができますが、個人や中小企業のWebサイトではデータ量が不足しているケースもあります。しかし、競合やユーザーの動向を把握した上で市場分析ができるため、Web戦略には欠かせないツールです。

1-1.無料版と有料版の違い

SimilarWebには、無料版と有料版があります。 以下は、無料版と有料版の違いをまとめた表です。
無料版(Free) 有料版(Pro)
料金 無料 応相談
ライセンス数 1 最大500
データ取得期間 約1か月~6か月 最大3年分
検索キーワード分析 5件 無制限
リファラー分析 5件 無制限
ソーシャル流入元分析 5件 無制限
流入先サイト分析 5件 無制限
広告クリエイティブ分析 なし 最大15件
競合及び類似サイト分析 各10件
サイト比較 2社 5社
業界分析 ×
サブドメイン分析 ×
人気ページ分析 ×
期間指定機能 ×
国別セグメント機能 ×
アプリ分析 ×
データエクスポート機能 ×
無料版であっても、競合分析に役立つ機能が十分に備わっています。有料版は契約する機能により料金プランが異なるため、利用の際には問い合わせが必要です。SimilarWebを使用したことのない人は、無料版から試してみましょう。

2.【無料版】SimilarWebの使い方

SimilarWebの無料版を利用する場合、会員登録を行えば、URLを入力するだけで競合の状況を調査できます。簡単に情報を取得できることが、多くのマーケターから支持を集めている理由の一つです。 まずはSimilarWebにアクセスし、アカウント登録を行って、調査したいWebサイトのURLを入力しましょう。エンターキーを押せば、解析画面はすぐに出てきます。解析結果の数値はグラフや表で出るため、視覚的にわかりやすいことも魅力です。 ここからは、無料版のSimilarWebの使い方について説明します。

2-1.概要:アクセス状況

SimilarWebの検索結果の上部には、概要としてアクセス状況が表示され、現時点での「グローバルランク」「国ランク」「カテゴリーのランク」がわかります。 「トラフィック概要」として表示される項目と、概要の詳細は以下のとおりです。
合計訪問数 平均滞在時間・訪問別ページビュー数・直帰率
国別トラフィック アクセス元の上位5か国
トラフィックソース 「ダイレクト」「リファラル」「検索」「ソーシャル」「メール」「表示」の割合
トラフィック概要では、競合サイトがどこからユーザーを獲得しているのかがわかります。国別トラフィックではアクセス元の地域がわかるため、海外進出を行っている企業は参考になる項目です。競合サイトの平均滞在時間や直帰率を自社サイトと照らし合わせることで、新たな課題の発見につながります。

2-2.リファラル:訪問前後のWebサイト

直近1か月において、ユーザーが訪問前・訪問後にアクセスしたWebサイトがわかります。訪問前は「上位流入元サイト」、訪問後は「上位トラフィック送信先サイト」として、上位5件ずつ表示されます。 流入元サイトの情報は、集客に向けて的確なアプローチをするために重要です。競合サイトに強力な流入元がある場合、自社のマーケティング戦略に活かすことができます。アフィリエイトパートナーの発掘にも役立つでしょう。

2-3.検索:検索流入の内訳

検索流入のきっかけとなっているキーワードを見ることができます。オーガニックキーワードと有料キーワードごとに、それぞれ上位5件が表示されます。 オーガニックキーワードは自然検索ともいわれ、ユーザーが自ら入力したキーワードです。オーガニックキーワードからの流入を獲得できるかどうかは、検索結果の上位表示を目指すSEO対策に左右されます。 有料キーワードでは、リスティング広告・検索連動型広告を経由した流入の割合がわかります。企業の強みや広告効果、ユーザーの関心を知ることが可能です。

2-4.ソーシャル:SNSからの流入割合

ソーシャルで表される項目は、SNSを介した流入の割合と、ユーザーの分布率です。YouTube・Facebook・Twitterなど、上位5件が表示されます。 ソーシャルは、競合会社が力を注いでいるSNSや運営状況などを把握する際に役立ちます。SNSの投稿内容やリファラルと併せて確認すると、より効果的です。新たに参入するべきSNSや、SNS広告における課題に気づくことができます。

2-5.表示:ディスプレイ広告の利用状況

有料広告からの流入状況がわかるため、競合サイトがどこで宣伝を行っているかを確認することが可能です。 「上位パブリッシャー」として、広告を表示している参照元サイトの上位5件が表示されます。「上位アドネットワーク」では、広告を配信しているネットワークの内訳がわかります。ディスプレイ広告を行っていない場合は、結果が表示されません。 具体的な広告ネットワークと、実際に集客の効果を上げている流入元がわかるため、競合他社の広告戦略を知る手がかりとなります。

2-6.オーディエンス:訪問ユーザーのタイプ

訪問したユーザーが興味関心のあるジャンルがわかります。 「オーディエンス」では、以下の3つを確認することが可能です。
カテゴリー ユーザーが興味を持っている分野
他の訪問されたWebサイト ユーザーが他に訪れたWebサイト
トピック ユーザーが興味のある話題
ユーザーの興味や業界全体の傾向・弱みなども把握できるため、新たな事業展開のきっかけを掴むことができます。また、関連するWebサイトを見れば、新たな競合サイトの発見にもつながるでしょう。

2-7.競合サイト:調査サイトの競合

「競合及び類似サイト」では、競合と判断されたWebサイトが上位10件ずつ表示されます。ジャンルが似ている企業や、類似したコンテンツがあるWebサイトがわかります。 表示されたWebサイトを確認し、サイト構成やWebマーケティングの参考にすることが可能です。また、競合サイトのドメインパワーを把握することもできます。

2-8.モバイルアプリ:アプリのリリース状況

検索したWebサイトがリリースしているアプリの状況がわかります。アプリを配信していない場合は、情報が表示されません。 アプリに関しては、以下の情報が表示されます。
  • アプリ名
  • インストール総数・評価・概要
  • 使用率ランキング(グローバル/国別/カテゴリー別)
  • ランキング
  • オーディエンスの興味
  • トラフィックソース
  • 競合アプリ
  • 関連Webサイト
使用率ランキングは、過去28日間において、SimilarWeb独自のアルゴリズムによって算出された数値です。 モバイルアプリに表示される解析結果は、競合サイトのターゲット層や、アプリを用いた戦略を知る上で有効な情報です。自社アプリとの比較にも利用でき、新たにアプリを開発したい際に参考になります。

3.SimilarWebのデータの信頼性は?

SimilarWebのデータは、独自の方法により取得されています。 SimilarWebのデータ構成内容は、主に以下の4つです。
  • ファーストパーティーによる直接測定
  • 外部パートナーとの協力
  • パブリックデータソース
  • 参加パネルによる行動データ
SimilarWebは、ウェブ上で情報を収集するだけでなく、実際に人々が検索した結果や行動が反映されていることが特徴です。収集したビッグデータは精査して不規則性を取り除いているため、さらに精度が高まります。 SimilarWebのデータはあくまでも推定値ではありますが、信頼性は高いといえます。無料でも十分な分析機能を備えていることから、マーケティングや競合分析に活用して損はないでしょう。

まとめ

SimilarWebは、競合サイト分析に役立つマーケティングツールです。無料版と有料版があり、URLを入力するだけで簡単にアクセス解析ができます。無料版では、アクセス状況・リファラル・検索キーワード・ディスプレイ広告・競合類似サイト・モバイルアプリの情報を得ることが可能です。 SimilarWebのデータは独自の入手経路によって構成されており、信頼性は高いといえます。競合他社の分析結果をマーケティングに応用したい場合は、SimilarWebを積極的に活用しましょう。
中小企業の採用成功モデル!2024年に中小企業がすべき「採用」と「定着」の人事戦略 初心者でも使いこなせるSEO一元管理ツールCANALY

RANKING

TOTAL
WEEKLY
中小企業の採用成功モデル!2024年に中小企業がすべき「採用」と「定着」の人事戦略
上部へ戻る
CANALY

300分かかる競合分析が1分で可能に無料で分析してみる

  • 分かりやすい操作で簡単に分析
  • SEOに必要な機能がAll in One
  • ずっと無料で使い続けられる
CANALYを無料で試す
CANALY