SEOコンサル会社おすすめ13選!選び方やメリット・デメリットも

SEO

SEOコンサル会社おすすめ13選!選び方やメリット・デメリットも

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略称で、Googleなどの検索エンジンの上位に特定のWebサイトを表示させる施策です。SEOに成功すれば、集客力の向上や売上アップ、ブランディングなどのメリットがあります。ただし、検索エンジン最適化には専門知識を要し、常に有益なコンテンツを発信し続けなければならず、時間と労力が必要です。そのため、自社のSEO対策をコンサルティングしてくれる、SEOコンサルに依頼を行う企業が多く存在します。

この記事ではSEOコンサル会社の中から、特におすすめの3社にくわえ、10社の特徴を解説します。また、選び方やメリット・デメリットも紹介しているため、SEOコンサル会社選びに迷っている方はぜひこの記事を参考にしてください。

1.SEOコンサルとは?依頼するメリット・デメリット

SEOコンサル(SEOコンサルタント)とは、顧客のWebサイトが集客力や売上をアップできるよう、SEOを利用してコンサルティングを行う専門職・会社のことです。

SEOコンサルに依頼すると、Webサイトの調査・分析をして課題を割り出し、ターゲットのキーワードで上位表示が獲得できるSEO施策を提案・実行してくれます。さらに施策の効果測定・評価を行って、目標達成ができるまでサポートするのが主な業務です。

以下ではSEOコンサルに依頼するメリット・デメリットを解説します。

1-1.SEOコンサルに依頼するメリット

SEOコンサルへの依頼には主に2つのメリットがあり、Webサイト運営に余裕が生まれます。

専門的な知識がなくてもSEO対策ができる

SEO対策では検索エンジンやhtmlタグなど、SEOにかかわる専門的な知識が必要です。SEOに詳しくない人がSEO対策を行うと、高い効果が出せなかったり、反対に検索順位を落としたりするおそれがあります。

SEOコンサルはSEOについての専門的な知識があるため、依頼者本人がSEOに詳しくなくてもSEO対策をできる点がメリットです。

本業に対する時間が空く

SEOコンサルに依頼すると、依頼者本人がWebサイトのSEOを行う必要性が減り、時間の余裕が生まれます。ほかのことに時間を割けるようになり、本業に集中する時間も取れるでしょう。

企業のWeb担当者もSEO以外のコア業務に専念しやすくなり、Webサイト運営のクオリティアップにつなげられます。

1-2.SEOコンサルに依頼するデメリット

SEOコンサルに依頼する際は、下記のようなデメリットがある点にも注意してください。

SEOに関する知識がつきにくい

SEOコンサルに依頼するとSEO対策の大部分を外部に一任するため、Webサイトの運営者自身がSEO対策に携わる機会がなかなかありません。「将来的にSEO対策を自分でできるようになりたい」と考えている場合は、SEOに関する知識がつきにくい点はデメリットとなるでしょう。

コストが発生する

SEOコンサルに依頼する際は、コンサルティング費用や内部SEO対策費用などさまざまなコストが発生します。Webサイト運営のコストを抑えたい方にとって、SEOコンサルへの依頼でコストが発生することはデメリットとなるポイントです。

2.SEOコンサル会社の選び方

SEOコンサル会社に依頼する前に、自社がWebサイトを運営する目的や期待する成果、予算を整理しておきましょう。目的や成果の達成につながり、予算内で依頼できるSEOコンサル会社を選ぶことが大切です。

SEOコンサル会社を選ぶ3つのポイントを解説します。

2-1.費用

SEOコンサル会社にかける費用は、高すぎると中長期的な利用がしにくくなり、安すぎるとSEO効果が期待できないおそれがあります。SEOコンサル会社の実績やサポート範囲を考慮しつつ、高すぎず安すぎずの適正価格で提案できる会社を選びましょう。

SEO対策ごとの費用相場は下記の通りです。

SEO対策の種類 費用相場
SEOコンサルティング 20万~100万円以上/1か月あたり
SEOサイト設計コンサルティング 50万~100万円(一括払い)
コンテンツSEO 3万~20万円/1か月あたり
内部SEO対策 30万~100万円(一括払い)
外部SEO対策 1~100万円以上/1か月あたり(成果報酬型)

実際にかかる費用はSEOコンサル会社によって異なります。適正価格の会社を見つけるには、見積もりを取ることがおすすめです。

2-2.実績

SEOコンサル会社の実績が豊富であるほど、SEO対策による高い効果が期待できます。Webサイトやパンフレットなどに掲載されている実績や成功例を確認して、実績が多い会社を選ぶことが大切です。

実績で選ぶ際は、取引している会社の数だけではなく、実際のPV数や検索流入数、売上増加数などを明確に提示している会社のほうが望ましいと言えます。SEO施策で得られた成果を紹介している会社であれば、安心して任せられるでしょう。

特に自社の状況と類似するケースの成功例や、属する業種・業界と近い実績があると、自社に合ったSEO対策の提案が期待できます。

2-3.サポート範囲

SEO対策では、Webサイトの調査・改善やキーワード選定、コンテンツ制作など多岐にわたる作業を行います。SEOコンサル会社によってはサポート範囲が限定されているケースがあるため、自社のWebサイトに必要な作業を依頼できる会社を選びましょう。

SEO対策を最後まで任せたいときは、施策の提案だけではなく、実装まで対応してくれるかの確認をしてください。

いくつかの施策を社内で行いたい場合には、サポート範囲のカスタマイズに対応していることが重要です。SEO対策についてスムーズなやり取りができ、必要な場合にはサポートも受けられるSEOコンサル会社がおすすめです。

3.【結論】SEOコンサルのおすすめの会社は3社!

SEOコンサル会社は多く存在するため、どの会社に頼めばよいか分からない方もいるでしょう。会社ごとに費用・実績・サポート範囲などの特徴には違いがあるものの、結果的におすすめのSEOコンサル会社は3社に絞ることが可能です。

以下ではおすすめのSEOコンサル会社3社について、特徴や強みなどを解説します。

3-1.株式会社グランネット

株式会社グランネットは、SEO対策を含めた「総合デジタルマーケティング」を提供する会社です。クライアントがWebサイト運営で実現したい目標や成果をヒアリングし、最適なWebソリューションを提案します。

株式会社グランネットのSEO対策における特徴は、検索ユーザーに対してWebサイトを最適化する点です。検索ユーザーのニーズに合ったWebサイトを構築することで、成果の最大化につなげます。SEO実績は120業種以上もあり、例を挙げると人材業種のセッション数は1,640%アップなど、多くの業種で高い効果が期待できます。

株式会社グランネットではクライアントの状況をヒアリングした上で金額決定がされるため、予算に合ったSEO対策が行えます。実績とコスパを重視したい方に、株式会社グランネットはおすすめです。

3-2.株式会社CINC

株式会社CINCは、企業の目標や抱える課題を、データの活用によって実現・解決へと導く会社です。WebサイトのSEOコンサルはもちろん、クライアントの状況に合ったツールの導入によるソリューションも提案します。

株式会社CINCのSEO対策における特徴は、ビッグデータの収集・解析技術を生かした戦略設計を行う点です。Webサイトから収集できるデータ以外にも、消費者の口コミや広告情報、競合サイトのデータを活用して、成果につながる戦略を設計してくれます。

また、株式会社CINCでは月ごとに必要なサポート内容を切り替えられるスイッチングオプション方式が採用されています。成果につながる施策やツールを導入したい方に、株式会社CINCはおすすめです。

3-3.株式会社Speee

株式会社Speeeは、テクノロジーとデータを生かしてクライアントのビジネスを発展させるソリューションを提案する会社です。SEO事業においては、ビッグデータ・AI・アルゴリズム解析などのテクノロジーを組み合わせて、WebサイトのSEO対策をサポートします。

株式会社SpeeeのSEO対策は、Webマーケティングと密接に連携しながらWebサイトの最適化を進める点が特徴です。ユーザーの顧客体験を重視し、企業とユーザーのデジタル上での結び付きを強めるSEO対策を行います。

株式会社Speeeは戦略とKPIにもとづく高度化したPDCAを実行する会社であり、中長期的なサポートが欲しい方におすすめです。

4.SEOコンサル会社10社を紹介!

SEOコンサル会社は、それぞれで事業の規模やSEO対策における特徴が異なります。SEOコンサル会社を選ぶ際は、会社の情報や費用面だけではなく、サービスの強みや担当者との相性などもチェックしながら決めましょう。

以下では、SEOコンサル会社10社の基本情報や、SEOコンサルにおける強みなどを解説します。

4-1.株式会社 PLAN-B

株式会社 PLAN-Bは、デジタルマーケティングに強みを持つ会社です。SEOコンサルの事業にも多くの実績があり、培ったデータやノウハウを生かしてWebサイトのSEO対策を提供します。

株式会社 PLAN-BのSEOコンサルにおける特徴は、クライアントの事業・顧客を理解した上で、売上につながるサポートを行う点です。SEO以外にもWeb広告運用やサイト制作などの事業も展開しており、Webサイト全般について相談ができます。

4-2.ナイル株式会社

ナイル株式会社は、企業のDX支援を行っている会社です。デジタルマーケティング事業やメディア事業など、さまざまな事業展開を行っています。

ナイル株式会社のSEOコンサルは、デジタルマーケティング事業の一環として行われる点が特徴です。独自のSEO技術やデータ解析のノウハウを生かし、長期的で安定した集客の実現を目指します。

SEO内製化の支援も行っており、将来的にSEO対策を自分たちで完結させたい方に向いています。

4-3.株式会社LIG

株式会社LIGは、システム・アプリ開発やマーケティング支援、コンサルティングなどの事業で企業のDX支援を行う会社です。オウンドメディアのコンサルティングにも対応しており、Webサイト運営における課題を相談できます。

株式会社LIGのSEOコンサルでは、クライアントの事業における課題分析から、SEO戦略やコンテンツ制作までを対応しています。コンテンツの企画力にも強みを持っていて、リード獲得やWebサイトの収益化をしたい方におすすめです。

4-4.株式会社ウィルゲート

株式会社ウィルゲートは、コンテンツマーケティング事業・セールステック事業・M&A事業などを展開する会社です。特にSEOコンサルティングには2006年設立時からのノウハウが蓄積されており、戦略立案から実行支援までを行ってくれます。

株式会社ウィルゲートはSEOコンサルの実績が豊富にある点が強みです。セッション数や売上の増加といった事例が公式ページ上で紹介されていて、Webサイト運営の目的達成が期待できます。

4-5.アイオイクス株式会社

アイオイクス株式会社は、展開する事業の1つである「SEO Japan」においてSEOサービスを提供しています。

アイオイクス株式会社のSEOコンサルは、緻密なWeb分析と高いプロジェクト推進力が特徴です。コンサルティングはプロジェクトオーナー・コンサルタント・アカウントプランナーの3名体制で行い、要件定義から施策の提案、実装サポートまでを行ってくれます。

4-6.サクラサクマーケティング株式会社

サクラサクマーケティング株式会社は、SEO対策とコンテンツマーケティングに強みがある会社です。SEO関連では、「サクラサク流SEOメソッド」という中小企業向けのSEO対策サービスを提供しています。

サクラサク流SEOメソッドは、GoogleのアルゴリズムやWebサイトの分析から改善点を見つけ出し、Googleからの評価を最大化させるサービスです。高品質なコンテンツ作成にも対応しており、中長期的に成果を生み出すコンテンツを作り出せる点も魅力です。

4-7.株式会社すまいるネット

株式会社すまいるネットは、SEO対策などのWebサイト運営サポートを事業とする会社です。SEO対策を2006年から提供しており、長い事業年数による施策の経験とノウハウが蓄積されています。

株式会社すまいるネットの特徴は、SEO対策を初期費用3万円、基本料金が月額1万円〜という安価な価格で提供している点です。定額制のSEO対策は費用計算がしやすく、利用しやすいサービスとなっています。

4-8.株式会社ルーシー

株式会社ルーシーは、コンテンツマーケティング・Webサイト制作・記事制作代行などWebサイト運営にかかわるサービスを提供する会社です。SEO対策の領域では「bazubu-shiki」というサイト制作からSEO、サイト保守までを行うサービスが用意されています。

bazubu-shikiではサイト構造設計など内部最適化をすることでSEOの効果を高め、成果を出せるようサイト改修を行います。独自のSEOツール・ノウハウも持っており、Webサイト運営の中長期的なサポートを得たい方におすすめです。

4-9.株式会社エイト

株式会社エイトは、Webサイト制作・Webコンサルティング・インターネット広告事業などを手がける会社です。株式会社エイト自体が検索上位を取るWebメディアを複数運用しており、SEO対策ではメディア運用で培ったノウハウを駆使できる点を強みとしています。

株式会社エイトでは専任コンサルタント制度を採用している点も特徴です。クライアントがWebサイト運営で抱えている悩みやSEO課題にコンサルタントが真摯に向き合い、改善に向けた提案をしてくれます。

4-10.株式会社アドインテ

株式会社アドインテは、IoT・AIを活用したマーケティング支援や、Webコンサルティングなどの事業を展開する会社です。Webコンサルティングの事業はWebサイト制作・Webサイト解析・SEO対策など、多岐にわたるサービスを提供しています。

株式会社アドインテでは、SEO対策にかかる予算の管理から施策の効果測定、最適化までをサポートしてもらえます。毎月のレポート報告で改善の提案も行われるため、継続利用することで集客力強化や費用対効果向上などの効果が期待できるでしょう。

5.【Q&A】SEOコンサルのよくある質問

最後に、SEOコンサルの利用を検討する方にとって気になりやすい疑問点3つを紹介します。

フリーランスのSEOコンサルタントはどう?

フリーランスのSEOコンサルタントは「費用が比較的安い」「小規模な案件も依頼できる」といったメリットがあります。

ただし、SEO対策のスキル・経験は個人によってまちまちで、SEOコンサル会社よりもサポート範囲や対応力が低くなる点に注意してください。フリーランスのSEOコンサルタントに依頼する場合は、個人の実績やサポート範囲をしっかり確認することが大切です。

コンサル業務の報告はどのように共有される?

コンサル業務の報告は、Webサイトのパフォーマンス評価である「SEOレポート」を作成し、メール送付する形で共有されます。

ビデオ会議システムを利用して、定期的なミーティングを開催することも一般的な情報共有の方法です。Webサイトの順位報告や改善点・問題点の説明を画面越しに行い、SEOコンサル会社とクライアントの間でWebサイトの現状認識に齟齬が生まれないようにします。

成果や効果が得られるまでにどれくらいかかる?

SEOコンサル会社に依頼してから成果や効果が得られるまでにかかる期間は、プロジェクトの規模やSEOコンサル会社の対応力によって異なります。

一般的な目安は、立ち上げたばかりの新規サイトであれば約1年、既存サイトであれば約6か月です。SEO対策は検索エンジンによる順位変動を確認し、施策の調整や改善を行う必要があるため、短い期間で高い成果を得ることはできません。

まとめ

SEOコンサルとは、顧客が集客力や売上をアップできるよう、SEOを利用してコンサルティングする会社のことです。SEOコンサルへ依頼すれば、専門的な知識がなくてもSEO対策ができ、SEO以外のコア業務に専念しやすくなるメリットがあります。ただし、SEOに対する知識を社内に蓄積しにくい点や、費用が発生する点はデメリットと言えるでしょう。

SEOコンサル会社を選ぶときには、多数の実績がある企業に見積もりを依頼し、適正価格のところを選ぶのがおすすめです。また、SEO対策では多岐にわたる作業を行うため、施策の提案から実装まで対応してくれるか、サポート範囲のカスタマイズに対応しているかといった点にも注意しましょう。

初心者でも使いこなせるSEO一元管理ツールCANALY

RANKING

TOTAL
WEEKLY
上部へ戻る
CANALY

300分かかる競合分析が1分で可能に無料で分析してみる

  • 分かりやすい操作で簡単に分析
  • SEOに必要な機能がAll in One
  • ずっと無料で使い続けられる
CANALYを無料で試す
CANALY