ウェビナー

2024.04.12

中小企業の採用成功モデル!2024年に中小企業がすべき「採用」と「定着」の人事戦略

20240515_webinar2

こんな方におすすめ

  • 中小企業の経営者や人事担当者で、採用や社員定着に課題を感じている方
  • 新しい人事戦略を導入して、組織の競争力を高めたいと考えている方
  • 効率的かつ効果的な採用手法と従業員のモチベーション向上に関心がある方

ウェビナー内容

  • 効果的な採用戦略
    市場の変化に合わせた採用プロセスの構築方法や、求人広告の作り方

  • 従業員のモチベーション維持と定着
    従業員が長期にわたってモチベーションを保ち、企業に貢献し続けるための環境づくり

2024年、変化の激しいビジネス環境の中で、中小企業が直面する最大の課題の一つが「人材の採用と定着」です。人事課題はもはや、経営課題。このウェビナーでは、実践的な人事戦略を通じて、中小企業がどのようにして優秀な人材を引き寄せ、そして長期にわたり雇用することができるのかに焦点を当てます。最新の人事トレンドや媒体を活用した採用手法、従業員のモチベーション維持と職場の環境改善についての実践的なアドバイスを提供します。1日限りの対談ウェビナー、ぜひご参加ください!

講師のご紹介

梅原 達彦

御堂筋税理士法人 人事コンサル 兼 御堂筋グループ 採用マネージャー梅原 達彦高校はアメリカンフットボール部、大学はラクロス部での体育会部活動を通じ、組織運営や人の成長に魅力を感じる。立命館大学卒業後、大手人材会社に入社。大手からスタートアップに至る企業の採用支援と、多種多様な業種・職種の方の転職を支援した後、新規事業部にてHR Techに関わる新規事業開発と採用代行業務の新規サービス立ち上げに従事。

その後、経営を念頭としたコアな領域から組織・事業の活性化支援に携わりたいと感じ、御堂筋税理士法人併設/株式会社組織デザイン研究所に入所。製造業、卸売業、人材業等の多岐に渡る企業の人事制度、組織開発に従事する傍ら、御堂筋グループ全体の採用マネージャーとして、自社の採用に携わる。

内田 普紀

株式会社グランネット CHRO内田 普紀微生物(植物性乳酸菌)の研究者からスタートし、日本最大級の青果物流通会社へ転職。事業開発経験を通じて、多くの経営者と接する中で、経営に対する洞察力を養う。ホールディングス会社への移行に伴い、グループ全体の人事責任者として着任。教育・研修体系の構築、組織再編、採用強化、人事制度の見直しにより、人材の安定性と経営効率の向上に寄与した。

その後、不動産上場企業において、人事部長として離職率の改善に成功。広告関連ホールディングス会社では経営企画と管理部門の責任者として、M&Aを通じた経営強化やグループ体制を最適化。経営の安定化につなげた。

現在は株式会社グランネットで、経営管理全般を統括している。

開催概要

開催日時2024/5/15(水) 13:00~14:00
参加費無料
開催方法オンライン
参加方法お申込後にメールにてご案内いたします。

お申込みの受付は終了しました。
ありがとうございました。

初心者でも使いこなせるSEO一元管理ツールCANALY

RANKING

TOTAL
WEEKLY
上部へ戻る
CANALY

300分かかる競合分析が1分で可能に無料で分析してみる

  • 分かりやすい操作で簡単に分析
  • SEOに必要な機能がAll in One
  • ずっと無料で使い続けられる
CANALYを無料で試す
CANALY